「オリゴのおかげ」妊娠中の私が使っても大丈夫なのかな?

「オリゴのおかげ」が気になるんだけど、妊娠中でも安心して摂取できるのかな・・・?

 

ってお考えの妊婦さんもいることでしょう!

 

そう、妊娠中ってお腹にいる赤ちゃんのことを考えると色んなことが気になってきますもんね!

 

  • 「この成分って大丈夫なのかな?」
  • 「このサプリって副作用とかないのかな?」

 

とか気になってしまいますよね(^^;)

 

そんな不安に軽減するためにも「オリゴのおかげ」について徹底的に調べ上げました。

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

「オリゴのおかげ」が妊娠中でも安全な3つの理由!

妊娠中でも安全な理由を示す女性

 

「やっぱり妊娠中だから安全なモノを摂取したい・・・」

 

「オリゴのおかげ」が妊娠中でも安全だという理由を分かりやすく3つにまとめてみました。

 

トクホ製品である!

オリゴのおかげ 特定保健用食品

 

まず妊娠中である「あなた」に一番おすすめな点として挙げたいのが、

 

オリゴのおかげ=トクホ認定

 

であるということ。

 

もっと詳しく言うと、

 

  • 整腸作用
  •  

  • カルシウムの吸収促進

 

この二つの効果表示が認められたものが「オリゴのおかげ(ダブルサポート)」

 

現在販売されているオリゴ糖商品で「特定保健用食品」は数少ないです。

 

そんな中で「オリゴのおかげ」は便通の改善の効果を期待できる「オリゴ糖」なんですよ♪

 

カロリーを気にしなくても大丈夫

ヨーグルトを食べる女性

 

「オリゴのおかげ」のカロリーは砂糖よりも少なくなっています。

 

  • オリゴのおかげスティック1本あたり(6g)→17kcal
  •  

  • 砂糖6g→24Kcal

 

このように砂糖はオリゴのおかげの約1.4倍のカロリーとなっているんです

 

「えッ!意外と大した差がないんじゃない?」

 

と思われるかもしれませんが・・・「チリも積もれば山となる」

 

この習慣の差が大きな差となってきますよ(^^;) 

 

カロリー計算に使った参考サイト→https://calorie.slism.jp/

 

カルシウム不足になりがちな「妊娠中」をサポートしてくれる!

オリゴのおかげ カルシウム吸収促進

 

妊娠中、特に気にしなくてはいけないことが・・・「カルシウム不足」

 

なぜなら妊娠中は、おなかの赤ちゃんの骨や歯を作るために、1日に約220mgのカルシウムをママから赤ちゃんに与え続けているんです。

 

ということは、普段通りの食生活をすると必然的にカルシウム不足になりますよね?

 

つまり、「何か」で対策を打っておかなければいけないと言うことです。

 

※ちなみカルシウム吸収率は歳を重ねるごとに下がっていきます。

 

今回取り上げている「オリゴのおかげ」は「ダブルサポート」という2つのメリットがあるオリゴ糖商品となっています。

 

「オリゴのおかげダブルサポート」の2つのメリットは、

 

整腸作用

 

カルシウムの吸収促進

 

この2つのメリットのうちの1つ「カルシウム吸収促進」という部分があなたのカルシウム不足をサポートしてくれます!

 

「オリゴのおかげ」に副作用はないの?

 

「オリゴのおかげ」は妊婦さんにとっても、生まれてくる赤ちゃんにとってもプラスに働いてくれるものです。

 

ですが、使用料を守らずに過度な摂取は・・・「お腹が緩くなってしまう」こともあります。(体調、体質にもよる)

 

同じオリゴ糖でも「シロップタイプ」にも要注意。

 

なぜなら、添加物の甘味料が含まれているものが少なくないからです。

 

せっかくオリゴ糖を摂取していても、添加物のほうが多かったら・・・ショックですよね(^^;)?

 

その点「オリゴのおかげ(スティックタイプ)」は添加物が入っていませんし、

 

一日一本っていう感じで使用料も守りやすいので「摂り過ぎ」っていう問題もクリアしやすいです。

 

 

妊娠中だからこそ「オリゴのおかげ」が選ばれる!

 

数あるオリゴ糖の中で「妊娠中」に特化しているのが「オリゴのおかげ」です。

 

トクホ(特定保健用食品)

 

カルシウム吸収促進

 

この二つのメリットが「妊娠中」のあなたにとってプラスになるんですね。

 

もちろん妊婦さんだけでなく、生まれてくる「お子さん(乳児)」にとっても、プラス要素をもたらしてくれます。

 

なぜなら、母親の腸内細菌の良し悪しが影響するから。

 

ということは、オリゴのおかげで「腸活」をすることは理にかなってるというワケなんです!